シンプルで本格派、ビジネスデザインの新機軸

匠Methodを実践したい

2-2. 自社で実践するには

匠Methodを社内で実践し展開する方法についてご説明します。

匠Methodを社内で実践するには?

1.匠Methodの企業講演を開催する
匠Methodを社内に展開する際に、まずは経営者を含む多くの社員に聞いてもらいたいと思われる場合は、講師が伺います。
(時間は1時間~3時間、ご相談に応じます)
2.匠Methodライセンスを購入する
匠Methodを本格活用するにはライセンス購入がお勧めです。全社員を対象としたビデオ視聴から、コンサルタント力を向上させるためのコンサルティングガイドや匠道場参加権などサービスが豊富です。
詳しくはこちらをご覧ください。
3.匠Method教育を受講する
匠Methodによるビジネス企画、製品企画をターゲットとした教育があります。
例題をこちらで用意することも可能ですが、実践的に社内プロジェクトで行うことも可能です。
最近では、ビジネスをゼロから描くことにチャレンジするお客様も多いです。
半日×(3日~12日)教育内容と到達レベルによってご相談に応じます。
教育カリキュラムの事例はこちら
4.匠Methodのコンサルティングを受ける
社内プロジェクトの実案件をコンサルティングすることで、参加者にビジネス企画や製品企画の手法を伝達します。半日×(6日~12日)テーマ内容によってご提案します。

教育カリキュラム事例

様々な企業を対象に行った匠Methodを活用した教育カリキュラムの事例です。

テーマ テーマ概要
1 部門変革 匠Methodを用いて部門変革するための教育カリキュラムです。
2 匠Method for Salesforce実践教育 匠Methodを応用したSalesforce導入を実践するための教育カリキュラムです。
3 ビジネス企画 匠Methodを用いてビジネス企画を実践するための教育カリキュラムです。
4 要求開発・匠Method教育入門 要求開発、匠Methodの基本を理解してもらうための教育カリキュラムです。
5 アジャイル型プロセス導入支援 SI企業向けにアジャイル型プロセスを導入するための教育カリキュラムです。
6 ソリューション(製品)強化教育プログラム 匠Methodを用いてソリューション強化を実践するための教育カリキュラムです。
7 問題発見解決 コンサルタントを育成するための教育カリキュラムです。
次のページ
本格的に活用するには